FC2ブログ
 生活保護問題対策全国会議第15回設立記念集会

生活保護問題対策全国会議第15回設立記念集会
※本設立記念集会は、生活保護問題議員研修会の特別企画でもあります。
 http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-411.html

「当事者が切り拓く生活保護の力
~“裁判”と“取材”の現場から見えてきたもの」


 基準生活費とも言われる生活扶助基準の設定を違法と断じた1960年10月の朝日訴訟・東京地裁判決から60年を経た2021年2月。大阪地裁で生活扶助基準の引下げを違法とする歴史的な勝訴判決が言い渡されました。 

厚生官僚を辞め、生活保護訴訟を闘ってきた弁護士-尾藤廣喜。
生活保護をはじめとして社会保障の報道を続けてきた新聞記者-清川卓史。

2つの最前線に身を置く2人が、生活保護制度の可能性と当事者の持つ力について、徹底的に語り合います。
 

清川卓史さん
 朝日新聞編集委員。93年、朝日新聞社に入社。15年から編集委員(社会保障担当)。貧困・生活困窮、介護分野などを長く取材。


尾藤廣喜さん
 弁護士、生活保護問題対策全国会議代表幹事。1970年、厚生省入省。1975年、京都弁護士会に登録後、数々の生活保護裁判を勝利に導いてきた。日弁連・貧困問題対策本部副本部長。


当事者の声
小寺アイ子さん
 生活保護基準引下げ違憲大阪訴訟・原告団共同代表。長年カラオケ喫茶を自営していたが、69歳のとき難病で働けなくなり生活保護の利用を開始。



日時:8月20日(金)13:30~16:00

参加費:1,000円 生活困窮者の方は無料(自己申告)

【方式】完全オンライン(Zoom)
申込は、こちらの登録フォームから必要事項を入力してください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_EpszWUkiS5SDOzm471n6gw




院内集会


コロナ何でも電話相談会
1年の取組みをふまえた院内集会

追い詰められる人々の声を聴け!
~小手先の対応ではなく、
労働・社会保障制度の抜本的な建て直しを!


 私たちは、昨年4月の初回実施を皮切りに、2カ月に1回、「コロナ災害を乗り越える・いのちとくらしを守る何でも電話相談会」を開催してきました。
 全国の弁護士、司法書士、社会福祉士、労働組合関係者等がボランティアで取組み、1年間で1万件近い悲鳴のような声を聞き続けてきました。
 平常時からの労働・社会保障制度の問題点がコロナ禍の中で一層あらわになり、非正規労働者、女性、高齢者等弱い立場におかれた人々が追い詰められています。
 相談内容の報告と分析を踏まえて、小手先の対応ではない、労働・社会保障制度の抜本的な建て直しに向けた政策提言を行います。

【実施日時】2021年6月3日(木)12時~14時30分

【場  所】衆議院第1議員会館 地下1階 第6会議室
※平常時定員42名のため、リアル参加は、主催者側、国会議員、マスコミ関係者に限らせていただきます。
11時30分から議員会館ロビーで通行証を配布します。

【オンライン配信】(ZOOM・ウェビナー)

https://us02web.zoom.us/j/87178037115?pwd=bUx6ZHpYN2hCb1ZtTkZ1ejRwellKQT09
※事前申し込みは必要ありません。時間になりましたら上記URLからご参加ください。



【内容】

第1部 電話相談会の報告と研究者による分析


【報告1】なんでも電話相談の1年を振り返る~相談現場からの報告
猪股 正さん(弁護士・埼玉)

※各地の相談員の思いと声(オンライン)


【報告2】なんでも電話相談~相談者の属性・相談内容等の詳細分析
後藤広史さん(立教大学准教授)



第2部 相談をふまえた各分野からの政策要求


【報告1】「生活保障法」と「住宅手当」の制定を!
小久保哲郎さん(弁護士・大阪)


【報告2】シングルマザー・若者支援の充実を!
寺内順子さん(㈳シンママ大阪応援団代表理事)(オンライン)


【報告3】ディーセントワークの実現を!
仲野智さん(全労連常任幹事)

※議員の発言、質疑・意見交換随時



主催:コロナ災害を乗り越える・いのちとくらしを守る何でも電話相談会実行委員会
問合せ先 猪股正(埼玉総合法律事務所☎048-862-0355)・小久保哲郎(あかり法律事務所☎06-6363-3310)

印刷版(PDF) のダウンロードはこちらから click!

コロナ災害を乗り越える
いのちとくらしを守るZoom学習会
第9回 「外国人の在留資格をめぐる諸問題」

Zoom学習会

■プログラム

講義
中井 雅人 さん
弁護士(大阪弁護士会所属)
大阪弁護士会人権擁護委員会国際人権部会部会長
大阪労働者弁護団
大阪入管職員らによる外国人に対する暴行事件などを担当。


質疑・意見交換




集会

いのちのとりで裁判
「大阪地裁判決に学び決起する集会」

日時:2021年2月27日(土) 13時半 ~ 16時
場所 M&Dホール(大阪府保険医協同組合会館)


※但し、会場参加は40名まで。Zoomによるオンライン参加も可能です。
参加申し込みは、以下のURLから
https://forms.gle/c146gWuNa2KLMYcp7

全国29都道府県で闘われている生活保護基準引下げ違憲訴訟(いのちのとりで裁判)。
2月22日(月)、大阪地裁で歴史的な勝訴判決が言い渡されました。
昨年6月に名古屋地裁で言い渡された最低最悪の不当判決を克服する胸のすくような内容の判決でした。
(判決要旨・全文・弁護団声明等はコチラ↓)
https://inochinotoride.org/whatsnew/210223_osaka.php

これを起爆剤として、全国で勝訴判決をリレーしていくため、表記の集会を開催します。
大阪に続く福岡・札幌、控訴した名古屋など各地域をオンラインでつなぎ、エールの交換もする予定です。
ぜひご参加下さい。

 【主な内容】

判決内容報告(大阪弁護団)

原告からの発言

特別報告「コロナ禍の中で大阪判決がもつ意味」
  稲葉剛(つくろい東京ファンド)

各地からエール

その他



主催:いのちのとりで裁判全国アクション /引き下げアカン!大阪の会
連絡先:〒558-0011 大阪市住吉区苅田」5-1-22
きょうされん大阪支部内 引き下げアカン!大阪の会(担当:雨田信幸)
℡06-6697-9144 Fax06-6697-9059

印刷版(PDF)のダウンロードはこちらから



コロナ災害を乗り越える
いのちとくらしを守るzoom学習会
第5回「コロナ災害に生活保護を活用しよう!」


コロナ災害を乗り越える いのちとくらしを守るzoom学習会第5回


コロナ災害に対して、様々な融資や金銭給付などの支援策が講じられています。
しかし、これらはいずれも一時的なものであり、恒常的に生活を保障する生活保護制度の重要性が、これまで以上に大きくなっています。
コロナ災害に即した制度運用や、生活保護制度の基礎知識をお伝えします。

■開催日時
11月14日(土)午前10時30分~12時

■参加申込み
以下のURLから登録をお願いします。(登録がなければ参加できません)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Ao4kIA0xQXiDG30mqOjhEw

参加費:1000円

以下の口座にお振り込み下さい。
京都銀行 尼崎支店 普通 30994
全国クレサラ・生活再建問題対策協議会
※なるべく事前にお振り込み下さい。
※振込人の名義の冒頭に「1114」をつけて下さい(つけられなかったらお名前でお振り込み下さい)


■講師 
田川英信
(生活保護問題対策全国会議事務局次長、元福祉事務所ベテラン職員)

■主催:全国クレサラ・生活再建問題対策協議会/生活保護問題対策全国会議




RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

来場者数 (2012.6.19~)

コンテンツ

書籍のご案内

生活保護に関する書籍を監修・編著・発行しています。
書籍のご案内は、こちらをご覧下さい
①ネットのでのお申込は
 → 注文フォーム
②FAXでのお申込は、
 → 注文用紙をダウンロード

入会案内・寄付お願い

当会の活動・趣旨に賛同いただける方の入会・寄付を、随時受け付けています。
 →当会の設立趣旨と活動
会員には年1~2回の会報をお送りするほか、メーリングリストで生活保護問題についての情報交換をしています。
入会は、こちらのフォームから お申込いただきましたら、事務局にて入会手続を取らせていただきます。

年会費
○弁護士・司法書士 5,000円
○団体      5,000円
○一般      2,000円
(生活保護利用者、それに準じる所得の方は1,000円)

会費・寄付のお振り込みは以下の口座までご送金下さい。
 りそな銀行 柏原支店
 普通 0096268
 生活保護問題対策全国会議

生活保護問題対策全国会議

問い合わせ先


【お願い】個別事例に対する相談はお受けしておりません。各地の生保ネット clickにご相談下さい。

(事務局)
〒530-0047
大阪市北区西天満3-14-16
西天満パークビル3号館7階
あかり法律事務所
  弁護士 小久保 哲郎
 電話 06-6363-3310
 FAX 06-6363-3320

(ブログ作成担当)
〒569-1124
大阪府高槻市南芥川町8-32-203
とくたけ司法書士事務所
司法書士 徳武聡子
電話 072-648-3575
FAX 072-648-3576

 seihokaigi@hotmail.co.jp

過去の記事を探す

リンク